2020-02

額装 & 軸装

作品裏のサインが見えるように

ダンボールに描いた作品を額装しました。 この作品は、作品面にサインがなく裏側にだけサインが書いてあります。 せっかくですので、裏板に窓を開けて裏側のサインが見えるように額装しました。 それに...
額装 & 軸装

教育勅語を額装

教育勅語を額装しました。 黒のフレームに見えますが、高級感のある濃いこげ茶のフレームです。 賞状等の額装でよくあるように、マットは無しで直接フレームを付けました。 マット無しの場合は、ある程...
額装 & 軸装

壁材で塗装した「サンドフレーム」

GAROのオリジナル額装をご紹介いたします。 壁材で塗装して仕上げるのですが、砂のようにザラザラとしたマチエールに仕上がるので「サンドフレーム」と名付けました。 表面に凹凸を作ってから塗装します。それもい...
額装 & 軸装

油彩額を利用して書を額装

額装の仕方は様々ですが、今回は油絵用の額を利用して書を額装しました。 まず、フレームの内側にあるライナーという部材を取り除き、代わりに紙マットを敷いて、黒いパネルに貼り込んだ作品を乗せました。 洋額に書を...
額装 & 軸装

シルバー色の額装

書作品「光」の額装をシルバーのフレームとシルバーのマットで額装しました。 シルバー色のマットは何種類かありますが、その中でも一番ピカピカしたものをチョイス。それにシルバーのフレームを合わせたこの雰囲気がイメージとぴった...
額装 & 軸装

小紋柄シリーズ-菊文様

中根冬泉さんの個展用作品の最後は「輪廻転生(りんねてんせい)」です。亡くなったあと、魂が生まれ変わることを表します。 写真で見にくいのですが、作品周りの黒いマットの部分に濃い赤で「菊菱(きくびし)」の模様を入れました。...
額装 & 軸装

小紋柄シリーズ-亀甲

中根冬泉さんの個展用作品の七作目は「賀寿(がじゅ)」です。還暦・古希・喜寿など長寿のお祝いを総称して「賀寿」とも言います。 アクリルにすりガラス調に「亀甲(きっこう)」を入れました。 マットは長寿のお祝い...