小紋柄シリーズ-七宝

中根冬泉さんの個展用作品の六作目は「祝言(しゅうげん)です。人生の代表的な「ハレ」の行事である結婚式ですね。

 

マットに金色で「七宝(しっぽう)」を入れました。

 

他の作品もですが、もちろんマットの色も作品のイメージに合わせて、中根冬泉さんと一緒に選んでいきました。

 

あと2作品をご紹介いたします(全8作品)。

 

 

書:中根冬泉